びおら@こあら

びおらとともに悪戦苦闘のそれでも楽しい日々@ドイツ。 ドイツ生活、音楽のことなどをのんびりヴィオラ弾き目線で書いています。

ドイツで暮らす

またもや郵便料金値上げ

WP_20160114_002
今年の1月から、また郵便料金が値上がりしました。

2013年値上げ→
2014年値上げ→
から
2015年さらにまた上がって普通郵便62セントだったのが
なんと2016年1月から70セントに。

今回は海外郵便も90セントに値上がりしました。


せっかくアステリックスとオーベリックスの切手買ったのに
超ドイツっぽい、シンプル「8」切手とセットで貼らなければいけません。

毎年ちょこっとずつでしたが、今年は思い切った値上げでしたね。


全然関係ないけれど、昨年末
WP_20151227_002
有名なシュトレンのカフェで、シュトレンセット(コーヒー付き)食べてみました
コーヒーが…まぁまぁかな?
赤と黒のポップな店内と、シュトレンは気に入った!


ところで
遅ればせながら、季節外れのブログをまとめて更新しました。

クリスマスマーケット…
ブレーメン
ハンブルグその1
ハンブルグその2
インゲルハイム・アム・ライン

もうすぐ春が来るというのに~

ドタバタ続く10月まとめ。そして渡独10年。

WP_20151006_003
昨夜、お気に入りのサッカー選手が入れた一点で
チームが勝ったことがやたらと嬉しい、こあらです。

しかし、見事なシュートでした。すごい!!

チャンスをものにする!
という気持ちを持続させること
それを実現できるテクニックと瞬発力
失敗しても、ひきずらないポジティブさ
メンタルの強さなんだろうなと思います。


メンタル面修行中のそんな私は
9月末から10月にかけて二週間のコンサートラッシュで
すっかり消耗。
弱い


…備忘録…
シューベルト グレートシンフォニー
マーラー さすらう若者の歌
R.シュトラウス アルペンシンフォニー
ウェーベルン 夏風
メンデルスゾーン 静かな海と楽しい航海序曲
ブラームス 交響曲3番
M.レーガー モーツァルトのテーマによる変奏曲
H.ツェンダー ドビュッシーの5つのプレリュード 
ツェムリンスキー こびと
バルトーク 青髭の館
ワーグナー さまよえるオランダ人

意外とブラームス交響曲3番の譜読みに、てこずり…
本番までドキドキでした。


大慌ての二週間を終え
探し物をしているときに、ふと見つけたもの

Sight_2015_10_18_115623_834
懐かしの演奏旅行パンフレットと、メモ。

メモは、今見たら笑えるような綴り間違いが山盛りで
突っ込みどころ満載。


この演奏旅行終了後、パリから日本へ帰らずドイツに来たのが

10年前の10月1日。


パリから電車で(当時は6時間くらいかかったはず)
その晩お世話になる約束をしていた
ヴィオラの先輩のコンサート会場へ
直接、スーツケースゴロゴロで突撃したのを思い出しました。

いろいろと一筋縄ではいかないのが、留学生活の醍醐味。


先輩の演奏会というのは
私たちがその1週間前、オープニングコンサートを弾いた
音楽祭のプログラムのうちのひとつ。
と、きいていましたので
私の中では「勝手知ったる町」での催し。

開演時間も迫る中、よく知ってる田舎の駅に到着。
ひたすら町中心部への道を15分ほどゴロゴロゴロ…
さすが勝手知ったる町。迷うことなく、目的の教会に着きました。

10年前の田舎町で、土曜日の晩って
店は全部しまっているし、人通りもほぼ皆無。

にしても、演奏会があるのにおかしいなぁ?


と、勝手知ったる教会の扉を押すも


開かず。


旅の疲れで、パワーがなくなっているのかと思い


再度押すも


開かず。





なんでーーーー!!!!






このころちょうど開演時間。
先輩に電話して聞くことは不可能。
ほかに連絡できる人もいなくて、確かめる書類なども当然所持していない
今から考えると、ほんとにアホなわたし。

先輩に会えなければ、今日、私、どうしたらいいのー!?


誰かに聞こう!とするも
当然

通りには人影すらない、田舎町。


コンビニなどあるわけもなく
パン屋もレストランも、なぜか、全部しまってる!!


楽器を背負って、これからの生活用品の詰まったスーツケースを引きずり
「もしかしてどこかで演奏会をしているのが見つかるかも!」
と、付近をうろうろするも


全くその気配なし。ちーん。



ヘトヘトになったころ
はるか向こうに(今思えば100Mくらいでしょうが、当時は果てしなく思えた)
わずかな明かりが…

一縷の望みにかけて向かったその先は
ピザ屋さん。でした。

今思えば、ドイツ語も英語もできないのに
どのようにして聞いたのか、想像もつかないのですが…

ようやく見つけた村人ピザ屋さん(お店に3人ほど人がいました)に

「コンサートに行きたいんだけど、場所がわからない。」
というこあら。

さすが田舎町の有名音楽祭。
パンフレットか何かがお店にあり、それを見てくれたところ
どうやら、今日の会場は、街はずれらしい。

「ここからどのくらいかかります?」

「ふぅむ、徒歩で25分くらいはかかるんじゃない?」

「道を教えてください!」
25分かけて行っても、まだ演奏会は終わっていないはず。

しばらく言葉を交わす3人組。
そして

「僕が車で送って行ってあげるよ。車なら5分だし。」

「!!???」



というわけで
なんと見知らぬ優しい村人様に
街はずれの会場まで車に乗せて行ってもらいました。
ありがたやありがたや。


とんだ、ドイツ一日目。

準備不足は今に始まったことではありません(汗)



冒頭のメモは、多忙な先輩が
「まずやるべきこと」
を順番に教えてくださったのを書き出したもの。
到着が10月1日土曜日で、2日は日曜日、3日は統一記念日で祝日。
4日からしか動き出せなかったのを、当時の日付で思い出した!
当時はこんな悠長なことを書いていましたが(→終了&始まり)
この二日後は、彷徨える異邦人でした。

銀行口座がないと、保険に入れない。
保険に入っていないと、入学登録に行けない。
入学登録をしたら、駅の窓口で定期が買えて、移動が楽になる。

今思えば、いったい何語で口座開設をお願いしたんだろう??

先輩から、どこに保険会社があって、外国人局はこの駅で降りて…
と詳しく教えてもらったのを思い出しながら
ひとり、街を彷徨ったのを思い出します。
意味もよくわからんうちに保険やさんで撮られた、疲れ顔の10年前の私。
今も健康保険のカードの写真は、そのままです


そんなこんなで
準備不足の性格は変わらないまま
ドイツ生活10年目に突入。
このタイミングで、懐かしいメモが出てきたのは
もう一度背筋を伸ばして生活しなさい。ってことかな。



ところで、あのピザ屋さん、まだあるのかなぁ。





最近、練習中に下を見ると、なごみます…
WP_20151017_010_e




焦る慌てる凍えるもりだくさんのいつもの10月

WP_20150903_002
数日前に山あいで雪が降った、ドイツヴィースバーデンです。

家の中が凍えそうに寒くて、なんでだろうと思っていたんです。
そうか、気温が低かったのか…
(温度計がない、テレビもない我が家)

10月半ばなのに!!!


黄金の10月。
という言葉がドイツにある通り
10月は、紅葉(ドイツは赤ではなくて、黄色くなる葉っぱがほとんどです)が
澄んだ秋空にまぶしく
あたりが、まさしく金色に包まれたような
リッチで、すがすがしい景色が見られます。

WP_20151011_001

そう

天気が良ければ……



ドイツの秋は
寒くて曇り空が多いのが普通。


そんなわけだから
晴れた日の美しさは、黄金にも代えがたい!
ってことなのでしょうか。
きっとそうに違いない。


勝手に解釈してみましたが

私自身この季節はいつも、天気関係なく、何かに追われています。
今年9月から10月にかけては、練習しなくてはいけない山積み楽譜。
それが終わったら、次の企画の作戦を練るのに電話メール…。

いろいろ撮りためている写真ですが
毎年、冬になってから存在に気付く!という


ドイツのヒツジ雲だ!
と思って撮った写真。
WP_20151003_004
まだ木が緑だった頃…


去年は12月になってから、紅葉写真の存在に気づいていました。
(そういえばこんなことも…→


毎年変化のない私…。

年度末のストレスよ…さようなら~

WP_20150721_002
いただいた、可愛い木にお花が咲きました。
これで3つ目の花。

初めて小さなつぼみを見つけたときは
「まさかね」
と思ったのですが、朝見たらちっちゃく爆発してました。
指の先くらいの大きさなのですが、元気があふれてる感じが健気やわ。


さて
秋から始まって夏に終わる、ドイツの音楽界暦。

区切りの近づく6月頃になると、日本でいう歓送迎会の類が一気に増えます。
忘年会みたいな意味のパーティも、とたんに増えます。

かくいう私も
少しの間でしたが、お世話になった劇場のヴィオラのみなさんに…
と、最後の本番のあとミニパーティを企画。

WP_20150711_003
毎度まいど、同じで芸がないのぅ。

というか、一年の間に3回も送られ会を開催することになるとは…。

今回は劇場の食堂をお借りしました。
WP_20150711_005
料理、一瞬でなくなりました…。
このあたりの加減がホント難しい…。(もう3回目なのに…)

横ではファーストバイオリンの研修生の子が、お別れパーティしてました。
(そこで残ったお料理までちゃっかりたいらげた、ヴィオラ軍団)


その3週間前には、同じヴィオラグループでお散歩パーティ。
ワイン畑を歩いて登り、下ったところにあるワインスタンドで休憩して
ライン川沿いを散歩しながら戻るという
いかにもドイツらしい(私が思うだけ?!)企画でした。
育児休暇で休んでる子が、ベビーカー押しながら参加したり
犬を飼ってる同僚たちがワンちゃん連れて登場したりと、かなりにぎやか。

こんな感じでベンチに座っての、休憩。
WP_20150615_002
ライン川の夕焼けの綺麗なことといったら!
WP_20150615_004

2週間前は
去年までお世話になっていた、カイザースラウテルンのヴィオラ軍団パーティ。
ヴィオラのオジサマ家に招かれてのBBQでした。

特大バーベキューコンロ!
WP_20150501_006
オジサマ大活躍!
BlogPaint

そのほかにも「夏休みで会えなくなるから」と思うと、いろいろ企画しているうちに
パーティ疲れ?!
日本の忘年会シーズンみたいやん。

そんなときに限って、誕生日が最後の仕事日に決定。
ドイツでは自分の誕生日は、お世話になっている人たちをもてなす日。
祝ってもらう日本と逆で、パーティを自ら企画して人を招待します。
今まで自分の誕生日と仕事が重なることがなかったので…
こういうときどうして良いかわからん!

オーケストラの皆さんに休憩中の飲み物をご馳走したり
大きなケーキを焼いて、これまたオケのみんなに提供したり
スパークリングワインを持ってきて乾杯したり


いろいろ考えたのですが…
考える時間も充分なく、準備も間に合わず、アイデアもなく。
そしてなんとなくパーティ疲れもあって(笑)


というわけで当日、軍団の皆さんにだけ飲み物注文することに。
ま、いいか。


と、思っていたのですが…
なんと、ヴィオラ軍団がサプライズのプレゼントを用意してくれていたのです!
ありゃまー。やっぱりケーキ焼けばよかった!

フランス系カフェの食事券と、素敵なカード。
なんてこった。でもとっても嬉しかったです。
たった3ヶ月しかいなかったのに。

お昼にすぐ使わせていただきました。たいへんごちそうさまでした。
WP_20150713_004







突然猛暑がやってきた

WP_20150627_010
あつ、あつ、あつ、あっつーーーーーい!!!!

連日35度を越える日が続いています。

クーラーが民家に設置されていない国にいて
風がうまく通らない家に住んでいるので…
家の中と外と、同じくらいの熱気です。
うぅ、暑い。


夏休みまであと二週間。
日本に帰ってからの予定チェックや、細かなやり取り
ちょっとだけ旅に出る、その手配などをしているうちに
頭の中はすっかり日本の美味しいご飯でいっぱいです。
目を閉じるとお刺身が見えるような…(重症です)

家にいてもどうしようもなく暑く、楽器を弾くどころではなくなったので
ちょっと涼みにいこう!と、久しぶりに街中のお店をのぞきに行きました。

ところでワタクシ
ドイツで服を買わなくなってもう7~8年経ちます。
まったくヨーロッパ人とかけ離れた体型をしているので
可愛いと思って試着しても、きれいに見えないの…えーん。
その上、プチプラで買ったら、ワンシーズンでさようならの覚悟要。
二回ほど着た後、家の中専用になってしまった服の数々。
もう失敗はしないぞー!


とはいえ、家着なら良いか。
と、今日は珍しくパジャマ探し目的に出かけることに。
ちょうどあちこちセール中ですし、旅行に持っていけるものが欲しいし。


というわけで、結構長時間探しまして
普段着用に売られていたパンツを、ルームウェア用に…買っちゃいましたー
しかも、その横に並んでいたTシャツが私を呼んでいるようで(気のせいです)
試着してみたらピッタリ。
ワンシーズンでくたくたになるのを覚悟での買い物ですが
なんともまぁ、久しぶりにドイツで服を買いました。

家に帰って、タグを切ろうとひっくり返したら
面白いものが一緒についていました。

WP_20150702_005
こちらにも
WP_20150702_003
持ち主の名前を書くためでしょうか???



さすが、子供服!(158がぴったりでした。笑)






プロフィール
こあらの説明書き
♪職業♪
音楽家(修行の身)

♪血液型♪
おおざっぱではなく
おおぼけでもなく
おおらかのO型(!?)
いいビオラ弾きを
目指しています。

♪趣味♪
読書
(片寄ったジャンルですが)
お菓子を作ること
(ふくらむ焼き菓子専門)
バレエ鑑賞
(弾くのも好き)

♪出身地♪
びわこのほとり
地元大好き!!!

♪現住所♪
ドイツの真ん中あたり

♪密かな特技♪
国籍問わず
ちびっこと仲良く遊べる
(遊ばれているという話も)

♪好きなもの♪
室内楽。リサとガスパール。水族館。トーマス・ミュラー。はるさめサラダ。ジゼル。冬。シューマン。明智光秀。眠れる森の美女。整理整頓。メンデルスゾーン。お茶の時間。雑貨屋さん。ラムネ。空港。きくらげ。パン屋さんに入った瞬間。さくらもち。フィギュアスケートと高橋くん。活字。プロコフィエフのロミオとジュリエット。天狗舞。お祭り巡り。J.L先生。パクチー。もちろん、ヴィオラ。

♪尊敬する人♪
祖父母。×2

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ