びおら@こあら

びおらとともに悪戦苦闘のそれでも楽しい日々@ドイツ。 ドイツ生活、音楽のことなどをのんびりヴィオラ弾き目線で書いています。

Spiel-Spiel♪弦楽五重奏+ピアノ

終わりました

SPIEL-SPIELの第二回コンサート、終わりました!!
応援に来て下さった方、本当にありがとうございました

天気予報で、雨が降るかと言われていたのですが(超雨女のなっちゃんがいるので…笑)、奇跡的に空も無事もって
見に来て下さった方から
演奏会後に素敵な夕焼けを見た。と言っていただきました。

時間配分もバッチリ!?


個人的には今までお世話になった(そして、今もお世話になっています)方にたくさん来ていただいた割には……

もっとできたのではないかと……
反省( p_q)エ-ン

すみません



自分の中では、数年前に一緒にアンサンブルをした仲間が、いろんな方向に伸びていて と~っても刺激になりました。

演奏面、裏方(うらかた)面、人間性。
私の大好きな仲間達は、皆、良い方向にぐんぐん
見習わないと!!(≧ヘ≦) ムゥ


お忙しい時間を割いて、応援に駆け付けて下さったK先生ご夫妻、I大成社のK様、写真を撮って下さったN課長、シュークリームをいただいたSさんをはじめ、10何年ぶりに会った幼なじみのHちゃん、お腹の赤ちゃん、初演奏会の旦那様と来てくれたMちゃん。いつも盛り上げてくれる、母の従姉妹のYちゃんや皆様。貴重な休日に手伝ってくれたみんな、そして、ドイツにいるためなかなかコンサートの用意を手伝えない私の分もいっぱい準備をしてくれた、Spielのみんな、



本当に、本当にありがとうございました

☆演奏会のお知らせ☆

演奏会のお知らせです。

Spiel-Spiel 2nd Concert

2010年8月8日(日) 17時開演

京都堀川音楽高等学校ホール


シューベルト   :ピアノ5重奏曲「ます」
メンデルスゾーン:ピアノ3重奏曲 第一番
シュルホフ    :フルート(今回はヴァイオリン)、ヴィオラ、コントラバスの為のコンチェルティーノ

ヴァイオリン:城戸崎 奈津子、膳 ルミ子
ヴィオラ   :杉中 景子
チェロ    :竹中 裕深
コントラバス:橋本 恵子


詳細はこちら「京の七夕」HP
http://www.kyoto-tanabata.jp/horikawa.html#he_1




弦楽五重奏+ピアノという編成を生かして、様々な形態の室内楽をするというコンセプトのアンサンブルです。
第一回コンサートから、あっという間に数年が経過。
満を持して()第二回開催の運びとなりました。

もしご都合つくようでしたら、是非ご連絡いただければ幸いです


ちなみに、
前回のコンサートについて・・・
http://cannedkoala.dreamlog.jp/archives/51437797.html

4月30日のこと

久しぶりの更新です。
この一ヶ月間にほんとうにいろんなことがあったのですが、まず4月30日のことから。
この日は、友人達と企画した演奏会『心に種を』の本番でした。

結果から言うと、私にとって、すっごく意味のあった演奏会でした。
ホント、やってよかったです。

友人達。というのは、大学に入ってからできた、違う大学の友人です。
話すと長くなるけど、なんだか面白いので、書きます(笑)
2回生くらいの時に仲良くなったD大学のヴァイオリンのNっちゃんとコントラバスのKちゃん。
Kちゃんの家で延々話したり、一緒に遊びに行ったり。
「いつか一緒に演奏できたらいいね!」と言っていました。
その後、仕事で一緒になって仲良くなったO大学のチェロ弾きHちゃん。
明るくて、非常にしっかりしたHちゃんはよくコンサートにも来てくれました。
「いつか一緒にアンサンブルしよーね!」と、言ったりしていました。
そして、その2年後くらいにコントラバスのKちゃんと、チェロのHちゃんが出会います。
ん??
そして、二人がこの演奏会を企画!
人集めにかかります。
ヴァイオリンのNっちゃん、それに、私は、喜んで参加。
先に編成が決まっており(コントラバスの入るアンサンブルが限られてくるので!)
あとは、もう一人バイオリンと、ピアノ!
そしてチェロのHちゃんが探してきたヴァイオリニストは…私の同級生…仲良しのR姫でした。
ありゃー。びっくり。
それに、コントラバスのKちゃんが推薦したピアニストは…私のいっこ上のHさま。
R姫とも仲良し。
ありゃりゃ。
と、不思議な縁でつながっていた6人で演奏会を開催する運びとなります。

大変だったのは、曲を決める事かな?
6人でしようと思っていた曲が、譜面を見てみたら
ヴァイオリン1、ヴィオラ2、チェロ、コントラバス、ピアノ。
という編成だったことが判明…。
ショック!!
と、言うわけであわててほかの曲を探すのですが、なかなかなかった。
結果的に若きグリンカがいろいろな編成にチャレンジしていた頃の作品を発掘。
それと、いろんな組み合わせでやりたかったので、ほかの曲は下り番をつくることに。
でも、皆2曲は出番があるように。。
との試行錯誤の上

●ヴァイオリンとヴィオラの2重奏
●ピアノトリオ
●コントラバスの為のカルテット(Vn,Va,Vc.CB)
●六重奏

という一連のプログラムが決定するまでが、、長かった。。。

かくして、演奏会は開催されたわけです。

前日の練習が終了する時点での一番の悩みは、
集客。
「がらがらの中で演奏するのはやだっ!!」
と、だだをこねるこあら。
「採算が合わなくなるねぇ」
とつぶやく会計Kちゃん。
「はぁぁ~~」
しかし、しかし!!です。
当日、開場時間がまだなのに、
すでに人が。。。
ふたを開けてみれば
「これって、ほとんど満席ちゃうん」
というくらいのお客さんが来て下さいました。
こあら感激。
ありがとうございます。
キャパシティをちょっと多めに想定していたというのもありますが、予想外の状況。
いやはや、ほんまによかったです。
しかも小さい会場なのもあり、すごく暖かい雰囲気の中で演奏させていただきました。
ただ、お客さんの顔が…よく見えすぎて…どきどきしましたが。。。
来てくださった方、本当にありがとうございました!!

この6人で音を出すのは全く初めてだったにもかかわらず、友人同士の集まりということで固い雰囲気は最初の合わせのときからほとんどなかったです。
学校の違いというものも、私の中では感じられず、個々の人間性や、音楽性に対する発見の方が大きかったので、自分が一番びっくりしています。

そして、この日、私は大きな物を得ます。
と、言うほどではないかもしれませんが(笑)
チェロのHちゃんのアンサンブル仲間であるヴィオラのYさんは、私の憧れのお方。
Yさんが聴きに来てくださって、とっても嬉しい言葉をかけてくださったのです!
こあら感激!
「もっといろんなものを吸収すれば、きっとすっごくよくなるような気がする。なんだか、面白い。」って。
「頑張って。」って。
私の音楽に対して、こんなふうに言ってもらったのって、本当に4年ぶり。。。??くらい。。。
いつもいつも自信がないこあらとしては、これほど嬉しい事はありません。
がんばろう。いっぱい吸収しよう。と、スポンジになる事を誓ったこあらでした。
06eca0b7.jpg


デュオの練習の合間にR姫と食べたケーキ。
かわいい…ドキドキ小
その上なんと、中には私の好物、クリームブリュレが潜んでいました。
その後、張り切って練習したのは、、、言うまでもありません。。。
プロフィール
こあらの説明書き
♪職業♪
音楽家(修行の身)

♪血液型♪
おおざっぱではなく
おおぼけでもなく
おおらかのO型(!?)
いいビオラ弾きを
目指しています。

♪趣味♪
読書
(片寄ったジャンルですが)
お菓子を作ること
(ふくらむ焼き菓子専門)
バレエ鑑賞
(弾くのも好き)

♪出身地♪
びわこのほとり
地元大好き!!!

♪現住所♪
ドイツの真ん中あたり

♪密かな特技♪
国籍問わず
ちびっこと仲良く遊べる
(遊ばれているという話も)

♪好きなもの♪
室内楽。リサとガスパール。水族館。トーマス・ミュラー。はるさめサラダ。ジゼル。冬。シューマン。明智光秀。眠れる森の美女。整理整頓。メンデルスゾーン。お茶の時間。雑貨屋さん。ラムネ。空港。きくらげ。パン屋さんに入った瞬間。さくらもち。フィギュアスケートと高橋くん。活字。プロコフィエフのロミオとジュリエット。天狗舞。お祭り巡り。J.L先生。パクチー。もちろん、ヴィオラ。

♪尊敬する人♪
祖父母。×2

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ