びおら@こあら

びおらとともに悪戦苦闘のそれでも楽しい日々@ドイツ。 ドイツ生活、音楽のことなどをのんびりヴィオラ弾き目線で書いています。

物欲との戦い!

Sight_2015_04_18_114527_978
ゴールデンウィーク。ときいて
なんだか懐かしさを覚えるようになってしまった
ドイツ住まいのわたしです。


衣類はほとんど買わないし
美容院にも怖くていけないし
化粧品もなんとなく買いにくい

そんな節約(?)ドイツ生活を送っています。



以前も書きましたが
春は、雑貨がかわいい!


ちょこちょこ集めたカタログを眺めながら、にんまり。


ドイツ定番の3店。

DEPOTは、ちょっとドイツ色が濃い気がします。
WP_20150418_004_e
たまに小物にかわいいものもあるのですが
全体的に大味なかんじ。
最近はイケアの影響を受けてか、北欧ぽいものもありますが
真似をしても、本物にはやはりかなわないかなぁ。(個人的感想ですが…)
カタログもちょっとイケアっぽく
WP_20150418_005_e
右下のクッションが積まれている感じとか。

紙系は可愛いです!
WP_20150418_006_e
ラッピングペーパーやペーパナプキンは、かなりつかえると思う。


大元のIKEAは
WP_20150418_008_e
このボタン柄のじゅうたんが可愛いなぁ…と(笑)
でも合う部屋がないので、もうずいぶん長いこと考え中です。

私が好きなのは
WP_20150418_010_e
BUTLERS

いろんなテイストが混ざっていて、見ていて飽きません。

去年も狙っていたのですが
本当はこれが欲しい…
WP_20150418_011_e
でもメタル製なのでちょっと重いのと
庭もバルコニーもないうちでは…どこで使うのだ?!

でも、ピンクやこげ茶色のガーデンチェア…欲しいなぁ。(あっ、黄緑も可愛いなぁ…)

他にはこんなのも見つけたー!
WP_20150418_015_e
一見ベンチのようですが、真ん中部分が机にも。


まぁ、庭もバルコニーもありませんし…使わないのですけど…



逆側に座ってみた日


sinfoniekon2

しばらくずーっと計画中だった室内楽の演奏会が
6月に開催できることに決定。
嬉しい思いと共に
室内楽が久しぶりすぎて、何から取り組めばよいのやら迷う私です。

まずは……宣伝?(ちがいます



この前は、いままでずっと客席からしか見たことのなかったホールで
演奏してきました!

↓今までの目線
WP_20150318_024
ここで聴いたコンサートは、今となっては数えられないけど
舞台に乗るのは初めて!

なかなか感慨深いものがありました。


プログラムは
ガーシュインのパリのアメリカ人、バーンスタインのディベルティメント
コープランドのバレエ「ロデオ」の組曲。
クレストンのマリンバ協奏曲がとてもかっこよかったです。




お友達から素敵なお花もらっちゃった
WP_20150423_006_e

プレミエ記念だって。なんだか照れますね(笑)
でも、とっても嬉しかったです。



名物カレーソーセージ

WP_20150423_017_e
桜も木蓮もお花の時期は過ぎて
葉っぱが元気いっぱいに成長してきている、ドイツです。

数週間前には枝並木だったのが、あっという間にふんわり緑に。
久しぶりに車に乗ったとき、窓から見える景色が違いすぎて
道を間違ったかと…焦ったこあらです



ドイツの知られざる街(笑)ヴィースバーデンに住んで、もう5年目。

大型チェーン店ではない、小さなカフェやお店がちょこちょこあるのが
とても気に入っています。


そんなヴィースバーデンの意外な名物が、このカレーソーセージ屋さん。

カレーソーセージ(ドイツ語ではカリーヴルスト)は
ほとんどどこでも食べられる、ドイツ軽食の代表。
駅やショッピングセンター、お祭りの屋台などでは定番です。

…といっても
焼いたソーセージを輪切りにしたものに、ケチャップとカレー粉がふりかけられているだけです。
コイツをいちばん最初に見たのは、もう10年前。
知り合いとフランクフルトの駅で会って、構内で立って一緒に食べたなぁ。
かなり美味しそうな名前と、ケチャップに沈んだソーセージ(輪切りというよりゴロゴロしたぶつ切りです)に、申し訳程度の黄色いパウダーが散っている、そのギャップに
「これがドイツかぁ…
と、なんとなく意気消沈したのを覚えています。

ドイツの名誉のために付け加えますと、味は、見た目ほど悪くないです(笑)

さて、そんな国民的軽食、カリーヴルスト。
それがいまさら名物だなんて…???
という感じもしますが…
ここは、定番を愛するこの国にしては珍しく、ちょっぴりひねりが効いていて
フレーバーや辛さが選べます。
普通~激辛のパウダーが選べて
フレーバーもカレーに合いそうな、マンゴー、ラズベリーなどフルーツ系からレモングラスやチョコレートまで。
なんだかドイツぽくない!(あくまで個人的な意見ですが)
WP_20150423_016_e
普通は紙製ですが、それを模したお皿。
お店の前で立って食べるか、二階部分に座れる席も。

この机、ブルーグレーに塗ってあって、かわいい
店の中もカラフルでおしゃれな色遣いなんです。
ソーセージが入っている、まーるい冷蔵庫はピンク色!欲しいー!
店員さんがいつも愛想良いのも、かなりポイント高いです。
付けあわせに頼めるフライドポテトも、かなり美味しそう。

ヴィースバーデンというスペシャルメニューは
フレーバーだけじゃなくって金箔がかけられます(€4)
なんだそりゃ。

中央広場でのマルクトには、これまたかわいい車で出店されています
いろんなフレーバーや、特製ソースはお土産に買って帰ることも。







まぁ、ちなみに、激辛は私には辛すぎましたが

Curry Manufaktur

お気に入りのレストランへ再び!

とってもとっても素敵な、近所のフレンチレストラン。

行くたびに、大好きすぎてジタバタするのですが
なんせめっちゃくちゃ人気で
予約はうっかりすると3週間前でもとれない。

お店もそんなに大きくないし(そこがまた良いのです!)
家族経営だし(アットホームなの!)

しょうがないのですが…
そんなこんなで、タイミングをいつも逃していました。

前回訪れたのはほぼ一年前!
フランスに心惹かれます


今回もふと思い立って電話をかけるも断られ。
考えた挙句、夕方18時前に突撃ー(笑)
ちゃんとした席は見事にすべて予約済みでしたが
予約をとらないカウンターに場所GET!
それも30分後には満席になりました…
テーブル席はまだガラガラ(予約は19時~が多いのでしょうね)なのに、カウンター部分が満席という不思議な状況でしたが、念願かなった私は大満足。
18時半までに行けば、カウンターには座れそうということも分かったし!

まずはシードル
Sight_2015_03_27_220851_283
そしてシャンパン
WP_20150324_031
アンティーク調のシャンパングラスと
後ろのランプがぴったりや…
照明の下にはインテリアのみかん色電話が置かれています。
かわいい…

ワインを頼んでも
WP_20150324_038
こんな感じで、種類の違うグラスが出てくる!
かわいすぎるー!

たんなるジャガイモスープを頼んでも
WP_20150324_036
お皿がかわいいー!
田舎の農家の台所にありそうな(どんなん…?)
ふつうのスプーンと組み合わせてあるのも、かわいいー!!

その後、目当てのガレットを食べ、めちゃくちゃジューシーなステーキを食べ
目の前にあった誘惑に負けて頼んだ
タルトタタン
Sight_2015_03_27_220529_807
お皿がかわいいー!!
日替わりのケーキだったようです。

そしてシメは、フランスならやはり…
チーズ
Sight_2015_03_27_221009_263
なんなんだ、このかわいさ。
ナイフの種類が違うのまで、かわいい。


壁などのインテリアひとつとっても、どれもこれも好き。
本当なら写真を撮りまくりたいところですが
店の内部が暗めなので、上手くいきませんー

と、思ったらレストランのHPに写真がありますね!
LES DUEX DIENSTBACH

お料理も、シンプルだけどどれを食べても美味しかったです!

ホントにちょっとした、嬉しいいことふたつ。

学生のときから使っていたヴィオラの弦を
違うのも試してみようかなぁ…と探し中です。

少し前に注文した1セットめが一週間ほどして届いたので
四本ある弦をひとつずつ替えようとしたそのとき…
早速
一本目から切れちゃったー!!!

まぁ、一番細い、一番安い弦だからよかったけど…


だめでもともと。
販売元にメールを書いてみて
ついでに違う種類のセットも注文しました。


そいつが
随分経った今日、ようやく届きました。


対応の遅さに、思わず電話したのが昨日。
…ふぅむ…
電話が先か郵便が先か…。


それでも、切れた弦は代替品が送られてきて
しかも、張ってみたら結構良い感じ。
単純なもので、すぐに上機嫌~





いつものトイレットペーパーが売り切れていたので
違うスーパーで「これならまぁまぁかな」
というのを購入しました。

ドイツのトイレットペーパー
手頃な値段のものを買うと
スーパーのロゴがびっしり書かれたものや
ガクに点々が書かれた、やけにリアルなお花の模様とか
子供が落書きしたとしか思えない太陽柄とか。
とにかく変な柄のものが多いのです。(個人的な意見です)

それが巻き取っても巻き取っても出てくるわけで…

昔は柄なしを必死に探しましたが
不思議と、ないんです。真っ白のものはー!!


そういうわけで(?)
トイレットペーパーを買うときは慎重なワタシです。


今回、いろいろ探して
袋の上から見て「まぁまぁ」と思ったものが
こちら。
WP_20150412_001_e
雲がぷかぷか。

まぁまぁですな。(個人的な意見です)


と、思っていたら、なんと!!!
WP_20150412_005_e
ヒツジちゃんが紛れていました!!!


雲の中に羊が浮いているなんて
なかなか可愛いではないか…


以上、最近のちいさなちいさな嬉しいこと二つでした。
プロフィール
こあらの説明書き
♪職業♪
音楽家(修行の身)

♪血液型♪
おおざっぱではなく
おおぼけでもなく
おおらかのO型(!?)
いいビオラ弾きを
目指しています。

♪趣味♪
読書
(片寄ったジャンルですが)
お菓子を作ること
(ふくらむ焼き菓子専門)
バレエ鑑賞
(弾くのも好き)

♪出身地♪
びわこのほとり
地元大好き!!!

♪現住所♪
ドイツの真ん中あたり

♪密かな特技♪
国籍問わず
ちびっこと仲良く遊べる
(遊ばれているという話も)

♪好きなもの♪
室内楽。リサとガスパール。水族館。トーマス・ミュラー。はるさめサラダ。ジゼル。冬。シューマン。明智光秀。眠れる森の美女。整理整頓。メンデルスゾーン。お茶の時間。雑貨屋さん。ラムネ。空港。きくらげ。パン屋さんに入った瞬間。さくらもち。フィギュアスケートと高橋くん。活字。プロコフィエフのロミオとジュリエット。天狗舞。お祭り巡り。J.L先生。パクチー。もちろん、ヴィオラ。

♪尊敬する人♪
祖父母。×2

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ